マウスピース矯正/インビザライン東京マウスピース矯正センター・青山アール矯正歯科

[メニューへ]
常に患者さまの立場でより快適な治療を提供していきたいと考えています。最新の治療法を実践し、他の専門医との連携をはかりトータルケアーを行います。

マウスピース矯正
インビザライン


[ホテル宿泊プランの流れ]

◆第一日目 初めての来院
矯正医がお口のお悩みをお聞きし、必要な処置や治療期間、費用などをご説明します。
当院で精密検査を希望される場合は、精密検査へ移行します。
口腔内診査。術前の写真撮影、レントゲン撮影、上下の歯の型取りを行います。
約60〜80分を要します。


上に戻る

◆第二日目
コンサルテーション。診査の結果、治療計画についての説明を行います。
当院で矯正を開始される場合は契約書類の作製を行います。
ご契約が終了後、ホテル宿泊プランを開始することができます。
虫歯がある場合は提携医院か他の一般歯科医院で虫歯の処置を行います。
虫歯や歯周病の問題が無ければインビザラインの型取りを行います。
最後に次回の矯正治療や抜歯治療などの日程を決めます。
約60分を要します。

上に戻る

◆第三日目 (約1ヶ月後の来院)
ホテル宿泊を希望される場合は来院希望日の2週間前までに医院にご連絡して頂きます。
患者さまの希望の日程に合わせて当院がホテルの空室状況を確認し、ご予約を行います。
第二日目にインビザラインの型取りを行った患者さまは、インビザライン矯正をスタートします。
必要があれば歯の大きさの調整(ディスキング)、アタッチメントの付与を行います。
アライナー6セット(2〜3ヶ月分)をお渡しする(数は症例によりことなります)。
最初のアライナーに関する説明と注意事項を確認して頂きます。
約60分を要します。

上に戻る

◆第四日目から (約1.5〜3ヶ月後)
受け取った最後のアライナーが終了するのにあわせて、ご予約を取って頂きます。
ホテル宿泊を希望される場合は来院希望日の2週間前までに医院にご連絡して頂きます。
患者さまの希望の日程に合わせて当院がホテルの空室状況を確認し、ご予約を行います。
1.5〜3ヶ月ごとに御来院して頂きインビザライン使用状況、口腔内の状態を確認します。
確認事項
1.インビザライン装着時間、装着状況の確認
2.アタッチメントの有無の確認
3.インビザラインの適合状態
4.咬み合わせの状態
5.口腔の衛生状態
6.モチベーション
7.次のインビザラインの適合状態インビザライン6セット(3か月分)をお渡しします。

上に戻る

◆「ホーム矯正」(第三日目以降のご自宅でのステップ)
1日20時間の装着。2週間ごとに次のステップのインビザラインに患者さま自身で交換して頂きます。
・医院と1.5ヶ月ごとに電話、メールもしくは無料インターネット電話スカイプにてインビザライン使用状況の確認を行ないます。
確認事項
1. インビザライン装着時間、装着状況
2. アタッチメントの有無
3. 歯の痛みや装着感
4. 歯ブラシの状況
・1.5〜3ヶ月ごとに御来院して頂き、歯の移動状態をバーチャルシミュレーションを用いて確認します。
また、インビザライン使用状況、咬み合わせも確認します。
確認事項
1. インビザライン装着時間、装着状況
2. アタッチメントの有無
3.インビザラインの適合状態
4.咬み合わせの状態
5.口腔の衛生状態
6.矯正治療に対するモチベーション
7.次のインビザラインの適合状態

上に戻る

◆インビザライン全セットを終了した場合
最後のインビザラインを終了した後、診療のご予約をして頂きます。
来院するまで期間は最後のアライナーを1日20時間装着して頂きます。
医院にて矯正医が最終的な咬み合わせをチェックします。
診査事項
1. 歯が計画どおり動いているかを確認。
2. 治療後のレントゲン撮影、口腔内写真撮影。
3. 咬み合わせの確認と調整。
インビザライン終了後問題なければメインテナンス(保定)へ移行します。
歯を保持するためのリテーナーを作製し、担当医の指示に従って装着します。
さらに歯を動かす必要がある場合はアライナー追加のための型取り(ケースリファイメント)を行ないます。

上に戻る

◆ホーム矯正の平均来院回数
・1年で終了する場合 トータルの来院回数 計約7〜8日
・2年で終了する場合 トータルの来院回数 計約11〜12日
注)
抜歯が必要な症例もしくは裏側矯正と併用治療(L.I.MIX)が必要な場合この限りではありません。
補助矯正終了後にインビザラインによる治療を開始致しますので来院のトータルの日数が3〜6日増加します。

ホテル宿泊プランのページに戻る

上に戻る

トップページ
世界で100万人の患者様に使用されている透明のマウスピース矯正「インビザライン」
スタッフ紹介(東京・大阪)
クリニック案内(東京)
クリニック案内(大阪)
マウスピース矯正インビザライン年間症例実績、世界トップレベル(2008年・2009年)の矯正歯科専門クリニックです。
アクセス(東京)
青山一丁目駅3分。乃木坂駅3分。六本木駅7分。
アクセス(大阪)
大阪・湊町リバープレイス・なんばHatchより西へ徒歩3分。
インビザラインとは
見えない矯正、目立たない矯正をご希望の方に最適のマウスピース型の矯正装置です。
インビザラインの特長
「透明」であるということ。自分で取り外し可能。食べたい物が食べられる。etc・・・
インビザライン治療例
中学生・高校生の矯正
よくある質問
よくある質問を掲載しています。お問い合わせの前にご覧ください。
無料相談
一般的な歯並びの悩みからセカンドオピニオンまでお気軽にご相談下さい。
ホテル宿泊プラン(東京)
ホテル宿泊プラン(大阪)
他県から通院を希望される方におすすめのプランです。
宿泊プラン治療の流れ
宿泊プランで治療を受ける場合の流れです。
治療費用
矯正治療費の説明です。
リンク集

インビザラインMENU
インビザラインは薄い透明のプラスチックでできているため、装着してもほとんどわかりません。

上に戻る

マウスピース矯正インビザラインの特長
マウスピース矯正インビザラインの症例
マウスピース矯正治療の流れ
マウスピース矯正インビザラインQ&A
インビザラインの費用
マウスピース矯正モニター募集

上に戻る
[お問い合わせ]
マウスピース矯正インビザライン
東京マウスピース矯正センター
TEL.03-3746-4180
E-mail.aoyamar@snow.ocn.ne.jp

青山アール矯正歯科 東京
青山アール矯正歯科 大阪

(C)aoyamar.jp